女の人

馬プラセンタのサプリを摂取しよう|飲むだけで栄養補給できる

体に水分が溜まった状態

丸い錠剤

塩分のとりすぎが原因

むくみとは余分な水分や老廃物が体内に溜まっている状態のことです。原因は色々ありますが、大きいのが食事による塩分の摂り過ぎです。体内の塩分が高い状態は体にとって良くないので、塩分濃度を薄めるために水分を溜めておくようになります。塩分を排出してむくみを改善するサプリには、カリウムがあります。細胞の外液にはナトリウムがあり、細胞内液にカリウムがあり、この2つは一定のバランスを保っています。塩分濃度が高まりナトリウムの量が多くなったりカリウム不足になるとむくみが生じます。そこでカリウムを含むサプリを飲むことで、バランスが保たれて余分な水分が排出できるようになります。むくみに悩む人は多くいるので、サプリも多く売れています。

水分量を正常にする

食事内容における加工食品の増加などが原因で、日本人の塩分の摂り過ぎが指摘されています。そのためカリウムは不足しがちな要素で、不足すると高血圧の原因にもなることが指摘されています。食品から摂取する場合は、バナナやリンゴ、ブロッコリーやほうれん草などですが、熱に弱いので生で食べる必要があります。他にも、水分を排出しやすいアルコールやコーヒー、お茶の摂り過ぎもカリウム不足になる原因になります。水分を排出するものの摂り過ぎがむくみの原因になるということは矛盾しているように思えますが、人体の中では複雑な仕組みがあるのです。カリウムは摂り過ぎても高カリウム血症という症状を引き起こすので注意が必要です。サプリは一日の摂取量を守って飲むことが重要です。